英語を話して失敗するのが怖いと思っていませんか?


Hi,サチンです。

毎日、Speak out!(スピークアウト)していますか?

 

 

先日、私の英語コミュニティのメンバーの40代の女性の方から、

「自分から英語で話しかけたいけど、失敗してしまうのが恐くて、なかなか話しかけることができません」

という内容のメールをいただきました。

 

日々スピークアウトを頑張っているあなたも彼女のように

「失敗するのが恐くてなかなか踏み出せない」

と思った経験がありませんか?

 

もちろん、私も昔はたくさん失敗を経験して来ましたから、失敗した時の辛さや痛み、そして「失敗したくない」という気持ちはとてもよく分かります。

しかし、本当は“恐れる事なくたくさん失敗する”ようにした方が、成功はグッと近づいてきます。

 

まず、「失敗を恐れる」事の何がいけないのか、というと、

失敗の経験が無ければ、「失敗しないためにどうすればいいのか?」と、成功に結び付く確かな知識、そして経験を積み重ねる事が出来ない

からなんです。

 

実際、電球を改良して世界に大きな進歩をもたらしたあの発明王エジソンも、2000回以上もの失敗を経て、電球のフィラメントには日本の「竹」を使うのが良いという事を発見したのです。

 


他にも、あの有名な
エイブラハム・リンカーンも、州議会の選挙に8回も落選したにも関わらず、最終的には第16代アメリカ合衆国大統領にまで上り詰めたという経歴を持っていますし、

 

ディズニーランドを創設して今もなお多くの人に感動を届けているウォルト・ディズニーも、実はディズニーランドを建てる前には何度も破産を経験していたんですね。

 

このように、何かを成し遂げてきた人たちは、実はその裏で何度も何度も失敗を経験してきているんです。


そして、その失敗があったからこそ、

「成功に近づくためにはどうすればいいのか」

というアイデアをたくさん生みだす事ができ、結果として大成功を収めてきたんですね。

 

ですから、もしあなたが

「失敗するのが恐くて動けない」
「失敗は情けないもの」

というように考えていらっしゃるのでしたら、ぜひその考えを改めて、

「どんどん失敗するぞ!」
「失敗するから、成功出来るんだ」

と考えるようにしてみてください。

 

そうすれば、失敗を恐れて踏み出せない、という事もなくなりますので。

 

せっかく英語を学んでいるのですから外国人にどんどん話しかけて、スピークアウトしていきましょう!


最初の内は
言葉を理解してもらえなくても、その失敗を経験するからこそ、エジソンのように成功を収める事が出来るんだなと、

少し尻込みしてしまうような難しそうな事も、着実に実行できるようになるんですよ。

 

◆◇◆今日のシンプルアクションプラン◆◇◆
これまで怖くてできなかったことを1つ、
どんな小さなことでもいいので
勇気を出してやってみる

 

Let’s enjoy trying!


サチン

 

[関連動画]

こちらの記事も、参考にしてください。

■スピークアウトした分だけ英語が話せるようになる理由

スピークアウトした分だけ英語が話せるようになる理由

 

 

 

[サチン・チョドリーの英語コンテンツ]

*私の主催する英語コミュニティに参加しませんか?
独学でも同じ志を持ってがんばる仲間がいれば、楽しみながら自然に、英会話力は伸びていきます。

こちらのリンクからぜひ、無料の体験レッスンにご参加ください。

↓↓↓

1クリックで、一緒にスピークアウトしよう!

 

[メディア・SNS]

SNSによるネットワークは英語学習においても強力な手段になります。

ぜひ、私のブログ、YouTube、Facebookページ、そしてツイッターと楽しんでアクセスしてください。


 

【サチン・チョードリー Youtubeチャンネル】
http://doll-ex.jp/L3488/bfk59492/11921
*チャンネル登録すると新作の動画公開のお知らせが届くようになります。お見逃しなく!


【プロジェクト2020』公式Facebookページ】

https://www.facebook.com/プロジェクト2020-437370393732207/
*SPEAKOUTのFacebookページにも私の英語の生徒さんやコミュニティのメンバーがたくさん集まってくださっています。


【サチン・チョードリー公式スタンプ】

https://line.me/S/sticker/11082591?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail
*英語のスタンプも英語仲間と送り合ってください。
このスタンプを使った人には、私のジュガール・パワーをおすそ分けします:)

最新情報をチェックしよう!
>English Breakthroughはこちら

English Breakthroughはこちら

English Breakthroughではシンプルな英会話、グロービッシュを教えています。