海外でタクシーやUberを使う時に困らない英語表現 【旅行英会話】

Hi.サチンです!毎日楽しくSpeakout!(スピークアウト)していますか?

 


今日も皆さんに、新しいYouTube動画リリースのお知らせです。

アップロードのお知らせが欲しい方は、忘れずにチャンネル登録してください。

 

今回は、

海外でタクシーを使う時に役立つ英語表現

をテーマに英会話のロールプレイをお届けします。

 

*新作動画はこちら
↓↓↓ 

https://youtu.be/zAPYTmZ-va8

 

 

海外でタクシーに乗る時に一番大切なのは「運転手に行き先をわかりやすく、正確に伝える」ことです。

 

今回もおなじみ、毎日スピークアウト をがんばっているタナカ君が登場しますが、いつものように自信なくおどおどタクシーに乗り込んだタナカ君は目的と違うホテルに連れて行かれてしまいました。

 

行き先を伝える時に役立つシンプルな英語表現と、事前にトラブルを防ぐためのアドバイスをします。

私はコロナ前、ハワイやアメリカに行った時にはいつもUberタクシーを利用していました。

Uberだとスマホのアプリで簡単に手配ができてとても便利な上に、料金詐欺のようなトラブルも起きにくいです。

 

最近の海外タクシー事情についてもお話しします。

 

タクシーで使う英会話~このフレーズさえ知っていれば安心!~

 

タクシーでの英会話のポイントは、目的地を明確に伝えることです。


I want to go to the Hyatt Regency hotel.

(私はハイアットリージェンシーホテルに行きたいです)

 

もっとシンプルに、

The Hyatt Regency hotel, please.

でも行きたい場所は運転手に伝わります。

 

事前に料金と所要時間を確認する


海外では、日本のように安全な場所や人ばかりではありません。

こちらが現地のことを知らない観光客だとわかると、わざと遠回りをされたり、乗り降りの際に荷物を乗せたまま走り去って持ち逃げされるなどのトラブルに巻き込まれることも、時には起こります。

タクシーに乗る前に、運転手の顔や人相をチェックすることも私は気をつけています。


国によって、タクシーを使う時には「白タク」と呼ばれる違法に業務をしている個人タクシーは避けて、ホテルのフロントで呼んでもらうか、正規のタクシー乗り場に止まっている車をひろうといいでしょう。

 

 

わざと遠回りされるトラブルを防ぐためには、自分でもガイドブックなどで距離とだいたいの料金をチェックしておくことです。

そうすれば、乗る時にあらかじめ料金を聞いて「料金はこれくらいで行けますか?」と事前交渉することもできます。

タクシー料金や所要時間を英語で確認するシンプルフレーズは、動画の中で確認してください。

 

使い勝手のいいUberタクシー


『Uberタクシー』
とはタクシー会社と契約しているドライバーではなく、一般人がドライバーとして運転を行う配車サービスです。

日本ではフードデリバリーで名前を知られていますね。


Uberタクシーはスマホから専用のアプリを使って利用することができます。

利用したい時は道端でタクシーがやって来るのを待つのではなく、自分のスマホから近くにいるUberタクシーを探して依頼します。

アプリに行き先を入力して、近くにいるUber タクシーとマッチングしたら、あとは車の到着を待つだけです。

 

Uberタクシーが到着するまでの時間や、現在車がいる位置などもアプリ上で確認することができるので、世界中を飛び回っている私のようなビジネスマンには、とても使い勝手のいいサービスです。

料金とどのルートで行くかを乗る前にアプリで把握できるので、ぼったくりもほぼないと言っていいでしょう。

接客態度も良い場合が多く、料金もメーターでカウントする普通のタクシーより安くなることもあります。


次の海外旅行では、ぜひ利用してみてください。

 


トラブルを防ぐためのアドバイスばかりして来ましたが、タクシードライバーには話し好きで、乗客のあなたに興味を持って気軽に話しかけてくれる良心的な外国人も、もちろんいます。

現地の人と英語で会話できるチャンスなので、日頃のスピークアウトの成果を試す場と思って、積極的に会話を楽しみましょう。

 

その土地を褒めたり、

I love Hawaii.

というようにあなたがその場所が好きなことを伝えると、相手も喜んでくれます。


一番大切なのは、安全に目的地に着くことです。行き先を明確に伝えたら、あとはゆったりと移動の車内を楽しみましょう。

そのためには、今日の動画に出てくる簡単な『タクシー英会話』のフレーズを、タナカ君と一緒にマスターしておいてください!

それでは、新作ロールプレイ動画をお楽しみください。

 

*新作動画リンク
↓↓↓

 

 

Let’s enjoy English and speakout!

サチン・チョードリー

 

 

【関連動画】

【旅の英会話:ホテル編】部屋でのクレームやトラブル時に使える定番英語フレーズはこれ!

 

 

 

[サチン・チョードリーの英語コンテンツ]

「間違えたら恥ずかしいという気持ちが強くて、いつも英語を話すのに躊躇してしまいます
というあなたへ。

「どうしてあなたは英語を話せるようになりたいのですか?」
「英語を話せるようになったら何を伝えたいですか?」

あなた自身が求めるゴール(目標)が見えてくれば、きっとコミュニケーションの必要性がわかって、自分から話しかける楽しさを感じられるようになります。

サチン式の英語コーチングで、英語を通じてあなたの世界をどんどん広げていきましょう。


まずは無料レッスンを体験してください。
↓↓↓

1クリックで、一緒にスピークアウトしよう!

 

 

[メディア・SNS]

SNSによるネットワークは英語学習においても強力な手段になります。

ぜひ、私のブログ、YouTube、Facebookページ、そしてツイッターと楽しんでアクセスしてください。


 

【サチン・チョードリー Youtubeチャンネル】
http://doll-ex.jp/L3488/bfk59492/11921
*チャンネル登録すると新作の動画公開のお知らせが届きます。お見逃しなく!


【『イングリッシュブレークスルー』
公式Facebookページ】https://business.facebook.com/EnglishBreakthrough7/
*サチン・チョードリーからの最新ニュースやSNSでの配信情報をお知らせします。


【サチン・チョードリー公式Twitter】
https://twitter.com/Sachin_speakout
*サチン・チョードリーからの最新ニュースやSNSでの配信情報をお知らせします。


【サチン・チョードリー公式スタンプ】

https://line.me/S/sticker/11082591?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail
*英語を学ぶ仲間と送り合ってください。
このスタンプを使う人には、私のジュガール・パワーをおすそ分けします:)

 

最新情報をチェックしよう!
>English Breakthroughはこちら

English Breakthroughはこちら

English Breakthroughではシンプルな英会話、グロービッシュを教えています。