シニア世代におすすめの英語学習法|60代から楽しくはじめる英会話♪

Hi.サチンです!毎日ワクワク英語を楽しんでいますか?
Let’s speak up (スピークアップ)!

ひさしぶりに、YouTubeの新作動画リリースのお知らせです!

アップロードのお知らせが欲しい方は、忘れずにチャンネル登録してください。


今回は、
シニア世代こそ英会話に挑戦!
60歳からおすすめの英語学習法
をテーマに、60代の女性からのお悩みに答えました。

 

60才以上でも、英語を身につけられますか?
もともと記憶力には自信がなく、この年齢から大丈夫か不安です。

 

英語の学習を始めるのに、遅すぎることはありません。いくつからでも、挑戦できます。大丈夫です!
「やってみたい」と思った時が、あなたのタイミングです。

60代以上になれば、仕事を引退して自分の時間が増える人もいるでしょう。その時間を、新しい趣味や学びに活用したいと思う方もいらっしゃると思います。

 


英語教育も、シニア世代の皆さんが学校教育で受けた英語の授業とは、大きく変わっています。

試験の点数を取るための英語は、確かに暗記力が問われますが、誰かと会話するための英語は「コミュニケーションのツール」です。

正しさや上手さより、通じること、伝わることが大切です。

 

初級者で「英語が話せるようになりたい」という気持ちがあるのに、迷ってなかなか行動に移せない方に共通するのは、最初は「恐れている」ということです。

「完璧にできるか」「失敗してしまうんじゃないか」「間違ったらどうしよう」
その考えが先にあって、たくさんの不安を抱えて立ち止まっています。

 

私の提供する英語コンテンツ『SPEAK UP!』の生徒にも60代はもちろん、70代、80代の方もいて英語ライフを楽しんでいます。

サチン式英語コーチングを受けて、たった1つ考え方を変えただけで、2日間で”英語への恐れ”を克服して一気に話せるようになった生徒のエピソードも動画の中でお話ししました。

英語を話せるようになるには、言葉だけでなく、背景にある文化や風習も一緒に学んで『英語マインド』を身につけることが重要です。

英語が使えるようになると、これまで知らなかった情報を得ることができたり、外国人の友達が増えたりとあなたの世界がどんどん広がっていきます。生徒の皆さんも、英語が上達するのと比例して、積極的に、行動的になっていくようです。


今回の記事では、シニア世代だからこその学習方法を、私の英語チームのサポート講師Haruna先生にアドバイスしてもらいました

あなたのマインド(英語に対して持っている意識)が変化するきっかけになって、不安も解消すると思います。

ぜひ、動画と記事、両方チェックしてください!

 

*新作動画リンク
↓↓↓
https://youtu.be/Y-7O5LMs3HE

 

*ここからは、サチン英語チームサポート講師Haruna先生の解説です。

 

はるな
こんにちは。サポート講師のHarunaです。

皆さんは、英語学習を始めるのに最適な時期、またはいつまでに始めないと手遅れになるという時期はいつだとお考えでしょうか。



ネイティブのような英語を話せるようになるには、幼少期のある特定の時期でないといけないとも言われていますが、英語で楽しく会話ができるようになりたい皆さんが目指すところは”ネイティブ英語”ではありません!


記憶力や学習能力の低下を心配することなく、楽しく継続することで、人生や、日々の生活にスパイスを与えてくれるものとして『英語』と付き合っていく方法をお伝えできればと思います。

 

「英語をやってみたいけどもう年齢が年齢だから無理…」
「暗記力に自信がない」



では、英語学習を始めるのに最適な時期は?の質問の答えですが、私は「英語をやってみたいと思うときが一番いいとき!」だと思っています。

「やりたい」と思わないのにスタートしてもあまり良い効果は望めないことは、容易に想像できますね。

逆に、「挑戦してみたい」と思ったら、その時が、何でも良いので英語に関する何かに触れてみる最適なきっかけです。

でも年齢が…と足踏みしている方は、きょう限りでその思いは断ち切ってください。
まずはやってみましょう! 

 

生徒さんの英会話力が開花したアドバイス



過去にサチン先生の英語教材『SPEAK UP!』のレッスンを受講してくださった生徒さんで、毎日コツコツと継続されコース終了まで至った方がいらっしゃいました。

今後も英語と付き合っていくにあたり必要なこととして、私からのアドバイスのひとつに、「英語を使うときはずうずうしさと度胸も持って」というのがあります。

それをお伝えしたところ、「こんな風に実践してみた」という報告をいただきました。

その頃はちょうどハロウィンの時期、出かけた際ハロウィンの仮装をしていた外国人がいたので、勇気を持って話しかけてみたそうです。そうしたら、少し会話ができた、レッスンで学んだフレーズを使うことができたそうなのです!

「自分にこんな勇気が出るとは思わなかった」とのことでしたが、コース終了時のアドバイスを思い出したというお知らせをいただきました。

レッスンを最後まで諦めずに受講してくださっただけでなく、その先へと続く英語の楽しさを、ご自身で開花させてくれたと思うと本当にうれしく、これこそ英語講師としてのやりがいを感じる出来事だと思いました。

具体的な年齢は知りませんが、「このような年齢の私が…」とおっしゃっておりましたので、その生徒さんも少なからず自身の年齢に対するコンプレックスのようなものは持っていたのかもしれません。

 

 

シニア世代の皆さんが英語の勉強をはじめると、
こんなにいいことが!

そこで、私は「シニアだからこそ、英語に挑戦してみませんか」と呼びかけたいと考えています。
これまで年配の生徒さんたちに指導をして、その成長や変化を目の当たりにして来た経験から、理由をお伝えします。

利点1:脳への刺激

これは全ての年代の英語学習者に共通して言えることなのですが、脳への良い刺激が加わります年を重ねていくと脳細胞は死んでいくだけ…という事実は変えることはできませんが、一方で新しい刺激をどんどん与えていくこともできます。引き続きどんどん脳を使っていきましょう。

利点2:新しい友人に出会える

これまで自分がいた世界とは異なる環境に身を置くことで、知り合う人や話題が変わってきますねこれまで付き合いのあった友人とでも、新しい話題が出ることで、これまでとは違った面が見えてくることもあるかもしれません。英語学習サークルのような場所に所属することになると、英語学習に興味関心があるという同じ意思を持つ同志に出会うことができます。

利点3:会話の幅が広がっている

ある程度年齢を重ねているほうが、人生の経験が多く、若いころに比べると苦労も楽しい思い出も多いです。使用するフレーズの種類や話題に幅が出てくるのは当然ですよね。若い頃に英語学習に取り組むと、単語の覚えが早いとか、勢いが良いなどのメリットがあるかもしれませんが、経験は時間をかけないと得られません。

 

シニア世代におすすめの英語学習法

では、”シニア世代におすすめの英語学習法”はどのようなものがあるのでしょうか。


年齢のことを考えると、記憶力や学習能力の低下を懸念されるかもしれませんが、心配ありません。
✔︎まず、英語学習をしているというだけで大変良い脳の刺激になります。


また、対面スタイルでもオンラインでも良いですが、
✔︎何かのグループに所属しながら学習していく方法が良いかと思います。


グループやサークルだと講師がいる場合といない場合、両方のタイプがあるかもしれませんが、
✔︎お勧めは、講師がいて受講生がいるスタイルです。

分からなくなったときやお手本が欲しいときにはやはり講師に質問するのが確実です。

実際に顔を合わすことのできる対面の学習方法であれば、質問しやすいし、生徒同士「ここが難しいよねぇ」とか「きょうは面白いテーマでしたね」などと交流を持つことができます。

そうやってお互いを高めあえる機会があることが、英語学習を継続するためにも必要で、そういった交流や刺激が、「もっとやりたい」「次回も楽しみ」という気持ちを生み出すことにつながります。

 

 

最後に1点、これを念頭に置いて
突き進んで欲しいことがあります。

 

それは恥ずかしがらずに英語を発話(SPEAK UP)することです。

・”日本語発音(カタカナ発音)”のほうが日本人には聞き取りやすいのではないか

・これまで”日本語発音”だった自分が、急に”自然な英語を話している風”に発音するのはおかしいのではないか

・何かパフォーマンスをしているようで気恥ずかしい

そんな、いろいろな気持ちの変化があるかもしれません。


でも、英語は英語。日本語とは全く異なる言語です。
もし練習を重ねることで自然な英語の発音ができるのであれば、ためらわずにそれに移行してください。


発音ができるようになると、英語の聞き取り力がアップします。
どうしても自然な英語に聞こえるように発音できない単語やフレーズもあると思いますが、そこは気にせず、出来る部分を伸ばしていきましょう。


ただ、「自然な英語発音が正解で、その他は不正解」ではありません。
必ずしも、「ネイティブの英語に近いものが正解」ということではないのです。

私は、日本語発音の英語話者でも、使用する単語や言い回しが自然な英語に沿っていて、英語らしいイントネーションで、よく通じる英語を話す人を知っています。

 

英語学習は筋トレと同じ!

 

英語学習を進めるうちに、だんだん自分の成長を感じて、「もしかしていまの自分って英語できているんじゃない?」と思い始めることがあります。

でも、”過去の経験”や”脳のこれまでの考え”が固定されてしまっていることが原因で、「いや、そんなはずはない」と無意識に否定をしてしまって、「英語ができない」領域に、意識が戻ってしまうということが起こります。


「もしかしていまの自分って英語できているんじゃない?」
「いや、そんなはずはない」

「もしかしていまの自分って英語できているんじゃない?」
「いや、そんなはずはない」

これを繰り返すうちに、だんだん脳は「英語ができる」ということを覚えていきます。

 

英語学習は筋トレと同じです。始めのうちはうまく使いこなせない筋肉も、やればやるほど学習していきます。あとはその筋肉を衰えさせないように、継続していけばよいのです。

 

英語をやってみたいと思うときが、始めるのに一番いいときです!

「もう若くないから」ではなく、シニアだからこそ!気になっていた英語始めてみませんか。
あなたの挑戦を応援します!!

 

はるな
Let’s Speak up!

 

*Haruna(はるな)先生プロフィール


Hi, everyone! It’s my pleasure to “meet” you.
Harunaと申します。 これから、ブログを通して皆さんとつながりができることをうれしく思います。 皆さんはどのような目標や夢をお持ちでしょうか。英語が話せるようになったら何がしたいでしょうか。英語を話せるようになる第一歩は、恥ずかしがらずにスピークアウトすることです。間違ってもよいのでよく声が通るようにアウトプットするよう心がけていきましょう。英語らしい発音をするには口の形を日本語とは異なるいろいろな形に変えないといけません。このブログを通して、こうすると英語っぽいナチュラルな英語になるのでは?という口の動きや表現方法など、一緒に研究していきたいと思います。


 

*新作動画リンク
↓↓↓
https://youtu.be/Y-7O5LMs3HE

 

【関連記事】

さらにこちらのブログ記事では、主婦の皆さんが日中使える、
家事をしながらの『ひとり言英語フレーズ』をたくさん紹介しています。

あわせてチェックしてください。

単語を並べてしか英語を話せないあなたへの2つの重要なアドバイス

単語でしか英語を話せないあなたへの2つの重要なアドバイス

 

 

[サチン・チョードリーの英語コンテンツ]

「間違えたら恥ずかしいという気持ちが強くて、いつも英語を話すのに躊躇してしまいます
というあなたへ。

「どうしてあなたは英語を話せるようになりたいのですか?」
「英語を話せるようになったら何を伝えたいですか?」

あなた自身が求めるゴール(目標)が見えてくれば、きっとコミュニケーションの必要性がわかって、自分から話しかける楽しさを感じられるようになります。

サチン式の英語コーチングで、英語を通じてあなたの世界をどんどん広げていきましょう。


まずは無料レッスンを体験してください。
↓↓↓

1クリックで、最短で英語が話せるようになる!

 

 

 

 

▼メルマガ登録はこちら
読者限定の動画レッスンも無料配信!

『イングリッシュブレークスルー』
http://prj2020.com/rp/Wzpk28


▼サチン・チョードリーに英語を教わりたい方はこちら

オンライン英語スクール『SPEAK UP(スピークアップ)』
https://speak-out.info/


▼誰でも参加OK!良かったら気軽に参加してください
無料体験セミナー開催中

https://speak-out.info/trial.php

 

[メディア・SNS]

SNSによるネットワークは英語学習においても強力な学習手段になります。ぜひ私のブログ、YouTube、Facebookページと楽しんでアクセスしてください。


 

【サチン・チョードリー Youtubeチャンネル】
http://doll-ex.jp/L3488/bfk59492/11921
*チャンネル登録すると新作動画公開のお知らせが届きます。お見逃しなく!


【『イングリッシュブレークスルー』
公式Facebookページ】
https://business.facebook.com/EnglishBreakthrough7/


【サチン・チョードリー公式LINEスタンプ】

https://line.me/S/sticker/11082591?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail

 

最新情報をチェックしよう!
>English Breakthroughはこちら

English Breakthroughはこちら

English Breakthroughではシンプルな英会話、グロービッシュを教えています。

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com