ポップアップ画像

英語でなんて言う?――初対面の人と連絡先を交換したい!

 

Hi! サチンです。

みなさん、初めて会う外国人と連絡先を交換したいとき、どうしますか?

外国人に限らず、
日本人同士でも初対面の人とのきっかけ作りは
難しいですよね。

せっかく仲良くなれたのに連絡先を聞きそびれてしまった……
ということがないよう、
「連絡先教えて」「何でつながったらいいの?」
という英語表現を知っておくと、
とても便利ですよ。

外国人は日本人に比べて
気さくです。
知らない人にも気軽に笑顔を交わしたり、
ちょっとした会話を楽しんだりします。

みなさんもぜひ気軽に
話しかけてみましょう。

今回は、警戒されることなく
「仲良くなりたい」と思う人に話しかけるとき
使える英会話表現をご紹介します。

1・つながりをスムーズに……LINE交換してみよう

LINEで交換

Do you have LINE?

「連絡先をください」と言うのは、
ちょっと直接すぎるかも……という場合は、
「持っていますか」という質問に変えてみましょう。

Do you use LINE?

でもいいでしょう。

日本人の間では、すでにSNSツールの基本と言ってもいいほど使われているLINEですが、
日本在住の外国人も、アカウント所持率は高いのではないでしょうか。

 

2.コミュニケーション、最初の一歩……「また連絡してもいいですか?」

 

I wonder if I can contact you again.
また連絡してもよいでしょうか。

wonder = ~してもよいかどうか考えている、迷っている、思い巡らす
という意味で使います。
wonderを使うと、Can I contact you again? のように
直接的な表現にならずに控えめに尋ねることができます。

What’s a good way to contact you next time?

今度も連絡したいけれど、どうやって連絡するのがいい?

と質問してみてください。

You can call me!

電話して!

You can send me messages on Facebook.

Facebookでメッセージを送って。

via(~経由で)を使って、
via Facebook、via Instagram
という場合もあります。

このように答えてくれたら連絡先交換OKですね。

3.Facebook、使ってる?

 

Can I find you on Facebook?

Facebook使ってる?

というカジュアルな感じの質問です。
連絡先を交換してくれるようであれば、

Yeah, here it is.

あるよ。これ。

とスマホで自分のページを見せてくれるかもしれません。

How can I find you on Facebook?

Facebookでどうやって探したらいい?

または、

What’s your account name?

アカウント名は何?
なども使える場面が多いです。

 

4.連絡先を交換しませんか?

 

Can we exchange our contacts?

どのツールかはわかりませんが、
「連絡先を交換しませんか」と聞く場合に使えます。

似た表現で、

Do you mind if we exchange our contacts?

というものあります。

*contact information でも良いです。表現が長くなる分、少しフォーマルなニュアンスが出ます。

次からは、ロールプレイの例です。
使えそうな表現があればどんどんアレンジ+追加して、
自分の会話方法として取り込んでみましょう。

Do you use LINE? I was wondering if I could contact you soon again.

LINE持っていますか。また連絡してもよいか迷っていたんですが。

Yeah, it would be great! Here’s my QR code. But I use Facebook more. Can I send you a friend request?

いいですよ!わたしのQRコードです。でも、Facebookの方をよく使っているので、友だち申請を送ってもいいですか。

Please! I’ll make sure to accept it. And I’ll send you a message.

お願いします!承認して、メッセージ送りますね。

 

いかがですか?
これで、初めて会う外国人とも簡単に仲良くなれますね。

ぜひ使ってみてください。

 

それでは、

Let’s speak up!

 

▼メルマガ登録はこちら
読者限定の動画レッスンも無料配信!

『イングリッシュブレークスルー』
http://prj2020.com/rp/Wzpk28


▼サチン・チョードリーに英語を教わりたい方はこちら

オンライン英語スクール『SPEAK UP(スピークアップ)』
https://speak-out.info/


▼誰でも参加OK!良かったら気軽に参加してください
無料体験セミナー開催中

https://speak-out.info/trial.php

 

[メディア・SNS]

SNSによるネットワークは英語学習においても強力な学習手段になります。ぜひブログ、YouTube、Facebookページと楽しんでアクセスしてください。


 

【サチン・チョードリー Youtubeチャンネル】
http://doll-ex.jp/L3488/bfk59492/11921
*チャンネル登録すると新作動画公開のお知らせが届きます。お見逃しなく!


【『イングリッシュブレークスルー』
公式Facebookページ】
https://business.facebook.com/EnglishBreakthrough7/


【サチン・チョードリー公式LINEスタンプ】

https://line.me/S/sticker/11082591?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail

 

最新情報をチェックしよう!
>English Breakthroughはこちら

English Breakthroughはこちら

English Breakthroughではシンプルな英会話、グロービッシュを教えています。