海外ドラマを使って英語学習!勉強方法とおすすめのドラマ3選

皆様こんばんは。
スピークアウト事務局です。

突然ですが、皆様は最近お気に入りの海外ドラマはありますか?

コロナの自粛期間、家にいる時間が増えて以前よりTVの前に座る時間が長くなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2021年の6月末時点で、世界最大手の動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)の有料会員数は世界で2億900万人に達したそうです。(2020年の1年間だけで3,700万人の会員増!)

新規の有料会員数が伸びているだけでなく、会員一人当たりからの収入が伸びているため売り上げも増加。なかでも伸びが大きいのはアジア太平洋で、アジア太平洋で最も売上の高い国は日本と報告されています

 

サチン先生も、去年は韓国ドラマ『愛の不時着』https://www.netflix.com/jp/title/81159258
にハマり、撮影や打ち合わせでもよくスタッフにおすすめされていました。

最近では『スタートアップ:夢の扉』という同じく韓国ドラマが一押しのようですよ。

 

 

そこで今日は、『海外ドラマで英会話力アップ♪』をテーマに記事をお届けします。

 


「ずっとテキストとにらめっこしているのは苦手」
「楽しみながら英語が話せるようになれたらいいのに…」

というあなたにおすすめの学習法と”教材になる海外ドラマ”を、
サポート講師のJudy(みか)先生に教えていただきました。

 

サチン先生の英語コンテンツ受講生の皆様は、DAY31の『英語おもしろコラム』の
『実践! 海外ドラマで英語力を伸ばす方法』という記事もぜひ参考にしてください。

 

*ここからは、『スピークアウト』のサポート講師Judy先生の解説です!

海外ドラマで英会話力アップ♪

Judy
こんばんは。サポート講師のJudyです。

最近は、韓流や華流といったアジアのドラマの勢いがスゴイですが(ハマってしまいますよね!)
英語学習をされている方にオススメなのは、もちろん英語のドラマ!

今は、レンタル以外にもNetflix, hulu, Amazon primeなど、様々な方法でドラマを視聴する機会があって
素晴らしいですね! (自分の学生時代は、こんなに身近ではありませんでした。。泣)

と、いうことで、数ある海外ドラマから、個人的に好きな作品と、すぐに使える!?英語フレーズを
ご紹介&解説します。

 

オススメ① Big Bang Theory

おすすめの理由→とにかくキャラクターが濃く、登場人物や場面設定は劇的に変わらない(大抵は彼らの住むアパートや、よく行くダイナーでの会話)のですが、ひねくれた物理オタク?の主人公を始め、起こる出来事が面白すぎて、ハマります!

イチオシ表現→(主人公たちがよく集るダイナーにて)

Leonard: If you’re into music, I happen to be a human beatbox.
(もし音楽に興味があるなら、ボイパやっちゃおうかな♪)

イケてない男子が、好意のある女子に向けて張り切ったのですが。。

Penny: I’m actually not that into music.
(別にそんなに音楽興味ないんだけど〜)

はい、あっさり断られ?ちゃいました。

◆Be into~ …にハマっている、興味がある
Not that into~と、そんなに興味はない、という言い回しもセットで覚えておきたいですね。

***********************************************************************

Leonard: Forget about the cake, how did you know that my birthday is Saturday?
(ケーキのことはさておき、どうして僕の誕生日が土曜日だって知ってるんだい?)

意中の女子、Pennyが自分の誕生日を知っててくれて驚いたシーンです。

◆Forget about~~… ~の事はおいておいて、さておき
◆How did you know~? 直訳すると、どうやって知ったの?→なんで知ってるの?
という表現です。

 

オススメ② Glee

おすすめの理由→アメリカの少し田舎の高校の合唱部を舞台にしたドラマ。

部員はもちろん、顧問の先生や、取り巻く家族など、とにかくキャストのキャラクターが濃く、またそれぞれのキャラクターの成長を見守るのが楽しいドラマです。

また、会話だけでなく、合唱がメインテーマなだけあって、有名な曲をテーマ別にカバーするので(メインテーマ曲はJourneyのDon’t Stop Believing)80年代の曲、JourneyやMadonnaそれ以外にもLady Gagaなどなど、耳にしたことの曲に出会えるのではないでしょうか。原曲よりもクリアに歌ってくれるので、洋楽のカラオケをしたい方にもオススメです♪

 

イチオシ表現→顧問の先生と、ライバル関係にある先生との会話です。

ライバル関係の先生が、合唱コンテストの審査員になると知って顧問のウィルが取り乱しているシーンです。

Will: Do you have any idea how hard my kids have been working, Sue?
(うちのクラブの子達が、どんなに頑張っているのかわかってるのか?)

You can’t allow this to happen!
(こんなことあってたまるか!)

Sue: It’s out of my hands, William. I have no control over what 〇〇 says or does.
(お手上げなんだ、ウィリアム。〇〇のすること、どうしようもないんだよ。)

◆ Do you have any idea~? …〜なのがわかる?
◆ It’s out of my hands. ….お手上げ、どうしようもない。と困った様子を表せます。

 

オススメ③ Fuller House

おすすめの理由→大ヒットシリーズのFull House(フルハウス)というタイトルは、耳にされた方も多いのでは?あの家族が、パワーアップして帰ってきました。キャストもほとんどオリジナルメンバーが揃っています。笑いがありつつも、ほっこりしたり、時には家族や人との付き合い方を考えさせられるドラマです。

 

イチオシ表現→久しぶりに一家が勢揃いした時のダニーのセリフです。

Danny: It’s so fun having you guys crashing here this weekend, but I’ve got to admit it is a little weird.
(みんなが今週末集まってくれるなんて、すごく嬉しいよ。でも、ちょっと変な感覚でもあるなぁ。)

◆ crashing…staying→「泊まる」の口語表現です
◆ I’ve got to admit = I have to admit 直訳は、認めなければならない、ですが、転じて「〜な気分だ」と表現しています。
◆weird…気味の悪い、という意味ですが、会話ではちょっと変だ、と言う意味でよく使われます。


別のシーンでも、

You’re being weird.
(今日のママ、いつもと違うよ。)


— I’m not being weird.
(変じゃないわよ。)
と、notを強めに話しましょう。


その他にも、このドラマも、口語表現の宝庫で、

◆ Look. …見て。ですが、会話では「聞いて」と注意をひきつけたり、話題を変えたりする時に使えます。
◆ a night person...夜型人間
ドラマの中では、Aunt Stephanie is a night person.(ステファニーおばさんは夜型人間だよね。)
の様に使っています。a night owl (owlはフクロウの意味)と言ったりもします。
朝型人間は、a morning person、もしくはan early bird (早起きな鳥)と表しますよ。
◆ You don’t know anything about me.
(私のこと何も知らないくせに。)
◆ spill the beans...秘密を(うっかり)漏らす
ドラマの中では、Sorry, I spilled the beans. (ごめん、言っちゃった。)

と使っています。

 

いががでしたか?今回の記事を作成するのにあたり、本当に海外ドラマは、内容がおもしろいのはもちろん、日常会話の宝庫だと感じました。

ドラマの中では、速いスピードで話されているので、聞き取れない!と思うこともあるかもしれません。
そんな時には

・繰り返し見てみたり、

・英語字幕モードにしたり、

また、
インターネット上で「好きなドラマのタイトル+transcripts(脚本」)で検索してみると、シーン別の会話の内容を文字で読むことが出来ますよ☆


お気に入りのドラマ、英語表現が見つかりますように!

 

*Judy(みか)先生プロフィール


国際空港での勤務の後、英語講師に転身。今年で、英語講師10年目。企業で接客英語の研修経験あり、英語講師養成インストラクターも務めている。 TOEICスコア 965, 英検1級を所持。 二児の母。

(*スピークアウトの生徒の皆さんは、Judy先生のLINEサポートを受けることができます。希望の方はスピークアウト事務局まで先生指名のご連絡をお願いします。

 

 

 

題名を聞いたことのある有名なドラマも出てきましたね!

 

ドラマのセリフには、英語の教科書では教えることのない、ネイティブが日常会話で使うリアルな英語表現がふんだんに盛り込まれています。

生きた英語を学ぶには、見逃せない教材と言えます

1話30分くらいの作品もあるので、スキマ時間で勉強の息抜きにも観ることが出来、出てくる英語が完璧に分からなくてもストーリーが面白いので、英会話初級者でも気負いなく楽しむことができます♪

 

「まだ観たことがない」という方は、これを機会に、ぜひ英語学習の一環として、楽しみながら海外ドラマにチャレンジしてみてください。

 

Let’s enjoy SPEAKOUT !

スピークアウト 事務局

 

 

[関連記事]

洋画で英会話力を伸ばす方法は、こちらのサチン先生の解説をご覧ください。

今より1%だけ、楽しく英語に触れる時間を増やすリスニング練習法

 

 

[サチン・チョードリーの英語コンテンツ]

「英語は楽しみながら学ぶ」がサチン先生の教育ポリシーです。

こちらの無料レッスンで体感してください。

↓↓↓

1クリックで、一緒にスピークアウトしよう!

 

 

[メディア・SNS]

SNSによるネットワークは英語学習においても強力な手段になります。

ぜひ、私のブログ、YouTube、Facebookページ、そしてツイッターと楽しんでアクセスしてください。


 

【サチン・チョードリー Youtubeチャンネル】
http://doll-ex.jp/L3488/bfk59492/11921
*チャンネル登録すると新作の動画公開のお知らせが届きます。お見逃しなく!


【『イングリッシュブレークスルー』
公式Facebookページ】https://business.facebook.com/EnglishBreakthrough7/
*サチン・チョードリーからの最新ニュースやSNSでの配信情報をお知らせします。


【サチン・チョードリー公式Twitter】
https://twitter.com/Sachin_speakout
*サチン・チョードリーからの最新ニュースやSNSでの配信情報をお知らせします。


【サチン・チョードリー公式スタンプ】

https://line.me/S/sticker/11082591?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail
*英語を学ぶ仲間と送り合ってください。
このスタンプを使う人には、私のジュガール・パワーをおすそ分けします:)

 

最新情報をチェックしよう!
>English Breakthroughはこちら

English Breakthroughはこちら

English Breakthroughではシンプルな英会話、グロービッシュを教えています。