ポップアップ画像

英語で大好きなペットの話をしたい時に使えるフレーズ大特集♪ Let’s talk about pets!

皆様こんにちは。
サチン・チョードリー英語事務局です。

今日は、
英語で大好きなペットの話をしよう♪
をテーマに記事をお届けします。

ペットを飼っていらっしゃる方なら、自分のペットについて話したり、飼い主同志で愛犬、愛猫、愛鳥…はたまた愛爬虫類…などなどについて、いろいろと情報交換する機会も多いのではないでしょうか。

『ペット』は、英語でも pet

動詞では、「お気に入り」「可愛がる」や「甘やかす」という意味でも使われます。それらの意味を含めて、日本語では「愛玩動物」と訳されることが多いです。


スモールトーク(雑談)の話題としてだけでなく、自己紹介であなた自身の紹介としてペットの話を取り上げてもいいでしょう。

相手もペット愛好家なことがわかれば、初対面でも会話が盛り上がること間違いなしです!

 

今日はアメリカでの留学経験も豊富なHaruna先生に、英語でペットの話をしたい時に役立つ表現やフレーズを沢山教えてもらいます。日本とは違う海外のペット事情なども知ることができます。

「世界に向けて、うちの可愛いペットを自慢したい!」そんなあなたには、今回の記事は必読です♪

 

この記事はこんな人におすすめします

英語でペットについて雑談したい♪
自分のペットの可愛らしさを最大限に伝える英語表現が知りたい♪
海外のペット事情に興味がある♪

 

*ここからは、サチン英語チームサポート講師Haruna先生の解説です。

 

大好きなペットの話をしよう

 

はるな
こんばんは。サポート講師のHarunaです。

 

はるな
​​今日は、ペットにまつわる表現をご紹介いたします。

 

アメリカ人はペットが大好きです。

日本のようにペット可というような賃貸物件はあまりなく、普通に犬も猫も飼える環境にあるというイメージです。

よく映画で見るシーンは犬が登場することが多いかもしれませんが、実は、犬もいるけど猫も飼ってるよという人も多いです。

ただ、本国でペットを飼っていたけど、日本に来るときにどうしても諦めないといけなかったという人はいると思います。

日本ではまだペット可物件は特別で、飼いたいと思ってもすぐに実現できるわけではありませんね。

読者の皆さんのペット事情は、いかがでしょうか。

Let’s talk about pets!

 

 

「ペットを飼っています」は英語で何て言う?

 

さっそくですが、ペットにまつわる表現をいくつかご紹介していきましょう。

ペットを飼っていますか?


Do you have any pets?

ペットはいますか。

日本語では犬を「飼う」、ウサギを「飼う」ですが、英語ではhaveで表現します。
I have a dog.
I have two cats.
I have a turtle and two dogs.

 

ペットのことなら何時間でも話せるよ♪


I can go hours talking about animals.

動物のことなら何時間でもいけるよ。(話せます)

I can talk about pets for hours.
ペットのことなら何時間でも話すことができます。

など、ペット好き、動物大好きな人同士が集まったら話題が尽きませんね!

 

犬派?それとも猫派?


I am a dog person.
私は犬派です。

person という表現は、「~派」や「~タイプ」ですというのを表現するのに使える英語です。この他に、

I am a cat person, but I love dogs, too. 
猫派ですが、犬も大好きです。

という表現もあります。結局どっちも好きということで、「~派」にはなっていないのですが…動物好きなら仕方ありません。

 

ついでですが、-person の表現は、

I am a morning person.
朝に強いです。(早起きできるタイプです。)

I’m not a morning person.
朝苦手なんです… 

という表現にも使えます。

 

 

ペットのことを詳しく紹介したい時

 

☆種類や特徴を伝える

特定の種類や特徴についての話題を始めるときは…


犬の種類は何ですか?
What kind of dog do you have? または、
What breed is your dog?

ビーグルです。
I have a beagle. または、
He is a beagle.


He is mostly black with brown ears.

He has white legs.

犬や猫の脚は”leg”といいます。これは人間と同じ。
地面と接する先の部分は”paw”です。
猫好きにはたまらない肉球は”pad”といいます。


What does your cat look like?
あなたの猫はどんな猫ですか。

She’s all white, but has one black forefoot.
真っ白だけど前足1本だけ黒いです。

forefootも前足です。legよりは短い部分で、pawに近いです。

 

 

☆年齢を伝える

人間と同じように年齢を聞くときはhow old…? で質問します。

How old is he?
He’s six years old.

She’s 15 plus.
のように「15歳を越えたよ」のような表現もします。

犬や猫はある一定の年齢だとお年寄りになるので、そのあたりからあまりはっきりと年齢を言わないのかもしれません。


英語ではペットにも親しみを込めてhesheと呼びますが、やはり関心のない動物やパーソナルな関係にはない動物だとitthatです。

There is a dog on the street. It‘s barking at a tree.
通りに犬がいて、木に向かって吠えています。

A cat is sleeping on my car and it won’t move.
車の上に猫が眠っているんだけど、動こうとしないの。

 

 

ペットにまつわる
悲しい話題

また、長らくペットと暮らしているとそのペットの死を体験することもあるかもしれません。

悲しい出来事ですが、英語ではこのような表現が使えます。

 

ペットが亡くなった時

I lost my cat last night.
昨夜うちの猫が亡くなりました。

loseの過去形lostを使って、「いなくなってしまった」を表現します。


My beloved dog passed away this morning.
今朝、愛犬が亡くなりました。

die=死ぬ は直接的な表現で、間違いではありませんが、家族同様に暮らしていたペットであればpass awayを使いたいと感じる人もいるかもしれません。

 

She was with us for fifteen years.
15年一緒に暮らしていました。(一緒にいました)

He’s lived for twenty years.
20歳まで生きました。

 

お悔やみの言葉

ペットの死の知らせを聞いてその相手にかける言葉は、どの言語でも難しいかもしれません。基本の英語表現は
I’m sorry… 
を使います。

I’m sorry for your loss.

I’m sorry to hear that you lost your cat.

I’m sorry to hear that.

I’m sure you will miss her.

最後の表現はmiss = ~がいなくて寂しい という単語を使って、「寂しくなりますね」という表現です。

 

さあ!英語でペット自慢♪

 

「自分のペットを自慢したい!」という気持ちはペット好きならきっと世界共通ですね。

ペットのしぐさや可愛さについて話をしたい場合の表現もご紹介します。


まずは、基本の基本、「かわいい!」というフレーズは、

She is so adorable! He is so cute!
です。おさえておきましょう。

 

She keeps rolling on the floor chasing a ball.
ボールを追いかけながら床の上でコロコロ転がっています。

He goes to catch a ball and rolls with the ball. That’s so cute.
ボールを捕まえに行ってそのまま一緒に転がっているんだ。とてもかわいいなぁ。

 

My little kitten chases me all day long wherever I go.
私の子猫は、一日中どこへでも私の後についてきます。

She is so fluffy.
とてもフワフワです。

He is so soft and hairy.
柔らかくて毛むくじゃらです。

He is so light and cute. 
軽くてかわいいなぁ。

 

ペットや人間の赤ちゃんなどの可愛らしさを表現するとき英語ではso=とっても という単語がよく使われます。

発音も、特に女性であれば「もう、めちゃくちゃ可愛いの~」と日本語でも表現するイメージで、
soooo fluffy
soooo cute
soooo adorable
のようなイメージでsoを伸ばして表現すると「本当にかわいい」が伝わります。

ペットに向かって、英語で褒めたい時にも使えますね。

 

 

 

さて、最後に私の「ペットにまつわる思い出」をお話しします。

これまで出会った外国人のペットの中で、印象的な名前を付けてもらった犬がいました。

その①  カンジー(日本語の「漢字」という音)
その②  キンザー(沖縄県にCamp Kinserという米軍基地があり、そこに住んでいた軍人ファミリー)

特にカンジーは、説明をしてもらって「へ~なるほど。日本人にはない視点!」だと思いました。外国人の名づけも面白いですね。

 

誰かが犬や猫の話しをしたら、すかさずAre you a cat (dog) person?と聞いてみてください。

あなたが動物好きで、相手からYah, I am. と答えが返ってきたら、その先の会話はもちろん盛り上がること間違いなしです!

 

はるな
Let’s Speakup!

 

*Haruna(はるな)先生プロフィール


Hi, everyone! It’s my pleasure to “meet” you.
Harunaと申します。 これから、ブログを通して皆さんとつながりができることをうれしく思います。 皆さんはどのような目標や夢をお持ちでしょうか。英語が話せるようになったら何がしたいでしょうか。英語を話せるようになる第一歩は、恥ずかしがらずにスピークアウトすることです。間違ってもよいのでよく声が通るようにアウトプットするよう心がけていきましょう。英語らしい発音をするには口の形を日本語とは異なるいろいろな形に変えないといけません。このブログを通して、こうすると英語っぽいナチュラルな英語になるのでは?という口の動きや表現方法など、一緒に研究していきたいと思います。


 


*関連記事*

自分の性格を英語で表現できますか? |自己アピール|自己紹介《応用編》

自分の性格を英語で表現できますか? |自己アピール|自己紹介《応用編》

 

[サチン・チョドリーの英語コンテンツ]

「もっと自信をつけて、会話そのものを楽しめるようになりたいです」
というあなたへ。

英語力を伸ばすのも、マインドを変えるのも、プロのコーチの指導を受けることをお勧めします。

こちらのボタンをクリックして、まずは無料レッスンにご参加ください。
↓↓↓

1クリックで、最短で英語が話せるようになる!

 

 

 

 

 

▼メルマガ登録はこちら
読者限定の動画レッスンも無料配信!
『イングリッシュブレークスルー』
https://english-breakthrough.jp/6go/cfm/kmv008/

▼サチン・チョードリーに英語を教わりたい方はこちら
オンライン英語スクール『SPEAK UP(スピークアップ)』
https://speak-out.info/

▼誰でも参加OK!良かったら気軽に参加してください
無料体験セミナー開催中
https://speak-out.info/trial.php

最新情報をチェックしよう!
>English Breakthroughはこちら

English Breakthroughはこちら

English Breakthroughではシンプルな英会話、グロービッシュを教えています。