英語で「良いお年を」はなんて言う?年末のご挨拶|厳選5フレーズ

皆様こんばんは。
サチン・チョードリー英語事務局です。

今年もあと半月で終わり。そろそろ、大掃除や年末年始の準備を始めなければ!と、そわそわしてしまいますね。


今日は、英語で『年末&新年の挨拶』をしたい時に使える定番の表現をお届けします。

 

年末になると私たち日本人は、会う人みんなに「良いお年を」という言葉をかけて、相手や家族の健康や幸せを願います。英語でも同じ表現はあるのでしょうか?

サチン英語チームのサポート講師、 Haruna(はるな)先生にくわしく教えてもらいました。

 

「良いお年を」は英語で何て言う? 

 

はるな
こんばんは。サポート講師のHarunaです。

クリスマスも近づき、さらに年末ムードが高まってくる時期になりましたね。

さて、英語では「よいお年を!」という表現はあるのでしょうか。


日本語では年末に向けて、「よいお年をお迎えください。」という決まった言い方がありますが、英語では「こういう言い方」というのがあまりなく、いろいろな表現がありますよ。

今回は、短めにさらりとスピークアウトできる、そして気の利いた表現をご紹介します。

 

 Happy New Year!


定番ですが、Happy New Year!”という表現がありますね。

ここでは A Happy New Year.にならないように注意してくださいね。

 

反対に、Have a happy New Year. にすると、a がくっついてきます。

“happy”の部分を”great”という単語に置き換えて、Have a great New Year. と言ってもいいですね。

 

 Happy holidays!

Happy New Year. と並んでよく使われる表現です。

国によって多少異なるかもしれませんが、アメリカでは11月の感謝祭(Thanksgiving)からクリスマスまたは1月1日までの祝祭日が多くなる期間のことをholiday seasonといいます。

holidayが連なるので、holidaysになります。

 

このholiday seasonの時期、街中や買い物先で出会う知らない人同士でも、何かのついでにHappy New Year.と言い合うことがよくあります。

とても短いフレーズなのに、言われたらとても幸せな気分になるし、また、絶対に同じように返せたらいいなと思いませんか。“Happy holidays!”ぜひ覚えて使ってください。

 

 All the best for 2022. 

Best wishes for 2022. (Best wishes for the next year.)


2つの表現を一緒に紹介しました。

2つとも似たような意味で、“best”“best wishes”「良いこと」「幸運なこと」を意味しています

2022は数字を「20」と「22」の2つずつに分けてtwenty-twenty-twoと発音します。

どーーしても数字は苦手!という方は、カッコ内の表現で、for the next year という表現を練習して、「来年が良い年になりますように」という意味の英語で置き換えができます。

 

Wishing you a happy New Year. 


最後の、こちらの表現は、メッセージカードやメールなどの書きことばのほうでよく使われるかもしれません。

I’m wishing you a happy New Year.という表現が省略された表現です。

短めに、Wishingから始まる言い方を使ってみてください。

 

 

昔の体験談ですが、息子が小さいときにholiday seasonに旅行をしたことがありました。

飛行機から降りて空港内に向かって歩く途中、通路が狭いところで、よちよち歩きの息子が前になかなか進まず邪魔になっていたので、壁際に寄って「お先にどうぞ」と後ろにいたアメリカ人ファミリーに道を譲ったら、

「大丈夫よ~。ありがとう。Happy New Year!」と言いながら追い抜いていきました。こういう英語の文化が大好きです。

 

今年のクリスマスシーズンや年末、誰にお祝いのメッセージを送りますか?

Wishing you a wonderful New Year with hope that you will have lots of happiness and joy. All the best!


*Haruna(はるな)先生プロフィール


Hi, everyone! It’s my pleasure to “meet” you.
Harunaと申します。 これから、ブログを通して皆さんとつながりができることをうれしく思います。 皆さんはどのような目標や夢をお持ちでしょうか。英語が話せるようになったら何がしたいでしょうか。英語を話せるようになる第一歩は、恥ずかしがらずにスピークアウトすることです。間違ってもよいのでよく声が通るようにアウトプットするよう心がけていきましょう。英語らしい発音をするには口の形を日本語とは異なるいろいろな形に変えないといけません。このブログを通して、こうすると英語っぽいナチュラルな英語になるのでは?という口の動きや表現方法など、一緒に研究していきたいと思います。


<事務局よりお知らせ>*スピークアウトの生徒の皆さんは、はるな先生のLINEサポートを受けることができます。希望の方はスピークアウト事務局まで先生指名のご連絡をお願いします。



英語で新年の挨拶といえば、まず”Happy New Year!”が浮かぶ人が多いと思いますが、今年ははるな先生に教えていただいたフレーズの中から、いつもとは違った言い回しを使ってみませんか?

 

こちらの記事でも、サチン先生がよく使う『クリスマスと新年のメッセージ』の例文をご紹介しています。

そのまま真似して、クリスマスカードにしたためて大事なあの人に贈りましょう。

この季節になるとたくさんの方に読まれる人気の記事です!
一緒にぜひ、チェックしてください^^

↓↓↓

■コロナで会えない大切な人へ贈りたい、クリスマスと新年に使える英語のグリーティングメッセージ☆

コロナで会えない大切な人へ贈りたい、クリスマスと新年に使える英語のグリーティングメッセージ☆

 

Let’s speak up!

サチン・チョードリー英語事務局

 

 

[サチン・チョドリーの英語コンテンツ]

楽しくなければ、英語学習は続きません。それがサチン式コーチング英会話です。

 


私の主宰する英語コミュニティでは、メンバー同士が
お互いに応援しあって英語を楽しみながらマスターしています!

あなたも仲間になりませんか?

↓↓↓

1クリックで、最短で英語が話せるようになる!

 

 

 

▼メルマガ登録はこちら
読者限定の動画レッスンも無料配信!

『イングリッシュブレークスルー』
http://prj2020.com/rp/Wzpk28


▼サチン・チョードリーに英語を教わりたい方はこちら

オンライン英語スクール『SPEAK UP(スピークアップ)』
https://speak-out.info/


▼誰でも参加OK!良かったら気軽に参加してください
無料体験セミナー開催中

https://speak-out.info/trial.php

 

[メディア・SNS]

SNSによるネットワークは英語学習においても強力な学習手段になります。ぜひブログ、YouTube、Facebookページと楽しんでアクセスしてください。


 

【サチン・チョードリー Youtubeチャンネル】
http://doll-ex.jp/L3488/bfk59492/11921
*チャンネル登録すると新作動画公開のお知らせが届きます。お見逃しなく!


【『イングリッシュブレークスルー』
公式Facebookページ】
https://business.facebook.com/EnglishBreakthrough7/


【サチン・チョードリー公式LINEスタンプ】

https://line.me/S/sticker/11082591?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail

 

最新情報をチェックしよう!
>English Breakthroughはこちら

English Breakthroughはこちら

English Breakthroughではシンプルな英会話、グロービッシュを教えています。

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com