英会話力の自信のなさを穴埋めできる『完璧な方法』とは?


Hi,サチンです。
毎日楽しくSpeak out!(スピークアウト)していますか?

1クリックで、一緒にスピークアウト!

 


日本人が会話する時は、英語に限らず、ジェスチャーが比較的少ないようです。


いいコミュニケーションにはジェスチャーも必要です。

ジェスチャーで、伝えたい情報の半分以上、場合によっては8割が伝わります。


「英語で思うように話せない」と苦手意識を感じている人でも、ジェスチャーを身につけることで、その苦手意識を克服・改善することができます。

そのコツを今日はお話しします!

 

いいジェスチャーは話し手の魅力を伝える


私も、自分が登壇するセミナーではジェスチャーを多用します。

ジャスチャーは、プレゼンターの気持ちを雄弁に伝えるので、手を動かすだけでなく、立ったり、座ったりと動くこともあります。

 

少しオーバーなくらいに使うと相手に伝わりやすいでしょう。アメリカの有名なスピーカーたちは激しい動でどんどん聴衆を巻き込んでいきます。

 

 

いいジェスチャーは、その場や会話の相手との間にいい雰囲気を作ります。


こうしたジェスチャーも、ぜひ練習によって身につけてください。

例えば、インターネット上の有名なスピーカーの動画やテレビ番組の出演者など、参考にできる教材はたくさんあると思います。


やるかやらないかは、あなた次第です!

 

 ◆◇◆今日のシンプルアクションプラン◆◇◆
テレビやネットの映像から、好感の持てるタレントや講師を一人ピックアップして、動画を観ながらジェスチャーを真似してみる

 

まずは、手の動きなど、小さな動作から真似してみることです。

 


今日も1アクション。

ますます英語を楽しんでいきましょう

Let’s enjoy English and speak out!

サチン

 

 

【関連記事】

英語の発音を気にする前に、コレは出来ていますか?

英語の発音を気にする前に、コレは出来ていますか?

 

[サチン・チョドリーの英語コンテンツ]

「感情を表情に出したり、伝えるのが苦手で…いつも会話が弾まないまま終わってしまう…」
というあなたへ。

 

私の主宰する英語コミュニティでは、日本人の皆さんが学んで来なかった『英語が話せるようになるためのコミュニケーション法』を指導しています。

 

興味のある人は、まずは無料レッスンに参加してください。
あなたを招待します!

↓↓↓

1クリックで、一緒にスピークアウトしよう!

 

[メディア・SNS]

コロナの自粛期間に、こちらのブログの視聴数もこれまでの3倍に増えました。

withコロナの時代、『Stay Home』が今後も続くキーワードになっていくのは間違いないでしょう。

 

YouTubeをはじめオンラインでのコンテンツ情報の配信は増加の一方であることが予想できます。

そんな中でどんな情報を選んで受け取っていくか、また、あなた自身がどうSNSを活用していくか考えるいい機会だと思います。


なによりSNSによるネットワークは英語学習においても強力な手段になります。

コミュニティに参加することで同じ志を持つ学習仲間にも出会え、オンラインの無料レッスンに参加して英語で会話する機会を増やすこともできます。



ぜひ、私のブログ、YouTube、Facebookページ、そしてツイッターと楽しんでアクセスしてください。

 

【サチン・チョードリー Youtubeチャンネル】
http://doll-ex.jp/L3488/bfk59492/11921
*チャンネル登録すると新作の動画公開のお知らせが届くようになります。お見逃しなく!


【プロジェクト2020』公式Facebookページ】

https://www.facebook.com/プロジェクト2020-437370393732207/
*SPEAKOUTのFacebookページにも私の英語の生徒さんやコミュニティのメンバーがたくさん集まってくださっています。


【サチン・チョードリー公式スタンプ】

https://line.me/S/sticker/11082591?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail
*英語のスタンプも英語仲間と送り合ってください。
このスタンプを使った人には、私のジュガール・パワーをおすそ分けします:)

 

【コミュニティメンバー限定LINE】 
こちらのHPから英語のコミュニティに参加していただくと、限定公開のLINEに参加することができます。
→ http://prj2020.com/rp/Online.lesson

 

 

最新情報をチェックしよう!
>PROJECT2020はこちら

PROJECT2020はこちら

PROJECT2020ではシンプルな英会話、グロービッシュを教えています。