家で退屈しているお子さんへおすすめ《英語絵本》5選。 新型コロナウイルスで書店の売り上げ急増中!


こんにちは。SPEAKOUT!(スピークアウト)事務局です。


緊急事態宣言が発令されて2週間が過ぎました。
日常のあちこちで、これまで体験したことのない予想外の出来事が起きていますね。


そんな状況の中、

本が、売れているそうです!

 

 

出版物の流通を担う大手取次の(株)トーハンがまとめた全国の約1500書店の売り上げデータによると、2020年3月の売り上げは、前年比で1・2%増加だそうです。

 

特に目立つのは、学習参考書・辞典の売り上げが、昨年3月に比べて約3割増
絵本や児童書も約1割増


休校と図書館の閉館の影響で書店に親子が殺到して、1年間の学習内容を振り返る復習用のドリルなどがよく売れているそうです。中には、6倍に売り上げを伸ばした歴史マンガ本もあるとのこと!

 

家にいるとゲームばかりするお子さんに、本を読ませたいという親御さんの意向もあるのかもしれませんね。

絵本はお母さんや子どものいない大人の読者にも買われているそうです。

 

連日コロナ関連の報道ばかりで、たまにはテレビを消して、静かに絵本を読んで癒されたい気持ちもわかる気がします。^^おうちでお母さんがお子さんに読み聞かせをしてあげる時間も、増えているでしょうか?

 

せっかく毎日スピークアウトされている皆さんなので、今日は、この機会に《英語の絵本》に触れるご提案をしたいと思います。


今回は、SPEAKOUTのサポート講師さき先生かえで先生に、親子で楽しみながらしっかりお子さんの英語脳も育つおすすめの英語絵本を教えていただきました。


ママでもある2人の先生がご家庭でどんな風に子供たちの英語の学習環境を作っているのか、ぜひ参考にしてください!

 

おすすめ英語絵本


(*日本未発売のためURLのない本は、検索して商品ページをお探しください。)

 


◆Peppa pig(ペッパピッグ)

〜ネット上の口コミより

お子さんが自分で英文を読める」ことを目標に作られているシリーズですので、とても簡単な英文で書かれており、覚えておきたい単語が繰り返し出てきます。

 

YouTubeに公式チャンネルもあり動画でも楽しめます。
→ https://www.youtube.com/user/theofficialpeppa/featured



◆Dr.Seuss(ドクター・スース)シリーズ

〜ネット上の口コミより

「英語のPhonics (フォニックス) を勉強していて、自分で絵本を読み始めた子供たちに最適な本です。とにかく子供たちが読んで面白い絵本を、と考案された数々の作品は、ユーモラスなイラストとリズム感のある文章で大人気です。」

 

 



◆If You Give a Mouse a Cookie(もしもネズミにクッキーをあげると)シリーズ

〜ネット上の口コミより

「もしもねずみにクッキーをあげると…クッキーをもらったネズミはミルクが欲しいと言います…次に欲しがるのは?連想ゲームのようにどんどんお話がふくらんでいく楽しい絵本です。」



◆Biscuit(ビスケット)シリーズ

〜ネット上の口コミより

「アメリカの子供たちに大人気の、甘えん坊でとってもかわいい子犬の Biscuit (ビスケット) の絵本シリーズ。小さなお子様も親しみやすく、初めての読み聞かせに最適です。」



◆「子どもとたのしむ はじめての えいごえほんシリーズ」

→ https://www.kumonshuppan.com/special/english/

〜公式HPより

「早いうちから英語に触れさせたいけど、家庭が気軽にはじめられるものはないかしら?」そんな方にむけて開発された英語の絵本シリーズです。(くもん出版)」


 

 

さき先生よりおすすめコメント

Peppa pigはうちも読んでました!後はDr.Seussシリーズなど、If You Give a Mouse a Cookieシリーズ、Biscuitシリーズは人気ですね。読み聞かせには丁度いい長さですし、親も読むのが難しくない本たちです。大体1歳から4‐5歳向けです。

 

かえで先生よりおすすめコメント

読み聞かせは基本私はしてないです。

今一番やっていて成長を感じるのは公文の英語です。勝手に英語を読めるようになり、海外の絵本も読み始めてます。

 

 

また、どの絵本も子供たちがリズムや音で英語に触れることができる、DVDが付いたオーディオブックがおすすめだそうです。

 

中には<英語版>の本もあります。
Amazonなどで探していただけると入手できると思います。

 

プレゼントとしても喜ばれる、人気の高い英語絵本ばかりをセレクトしていただきました。

子供向けの教材は、あまりまだ英語に自信のない大人の方の英語学習にも役立ちます。


ぜひ、試してみてください。

 

 

サポート講師のおふたりには、本だけでなくおすすめの動画や英語のアニメーションも教えていただいたので、また次回、情報をお届けしたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。


スピークアウト事務局

 

*サチン先生の、こちらの記事も参考にしてください。

■コロナ休校中は、家で親子で「英語とお金」の体験レッスン!

コロナ休校中は、家で親子で「英語とお金」の体験レッスン!

 

■子供の英語教育、一番大切なのは親が◯◯◯な環境を作ること サチン式英語コーチングブログ

子供の英語教育、一番大切なのは親が◯◯◯な環境を作ること サチン式英語コーチングブログ

 

 

最新情報をチェックしよう!
>PROJECT2020はこちら

PROJECT2020はこちら

PROJECT2020ではシンプルな英会話、グロービッシュを教えています。