英語がうまく話せなくても、心が近づくコミュニケーション会話術

 

Hi,サチンです。
Speak out!(スピークアウト)を楽しんでいますか?


会話の相手がこちらの話をしっかりと受けとめながら聞いてくれている


そう感じることができると私たちは安心して、さらに心を開いて沢山のことを伝えたくなります。

英語でも日本語でも、それは共通です。 

 

スピーキングに自信がなくて、英語で会話のキャッチボールがうまくできないというあなたは、今日お伝えするこの方法を試してみてください。

相手の言ったことを繰り返す


例えば、こちらの動画で、

0:31あたりからの会話を観てみましょう。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーー

サチン:I like sushi(私も寿司は好きです)

タナカさん:You like sushi?(寿司が好きなのですね)

サチン:I love sushi.(寿司は大好物です)

タナカさん:Me too.(私もです)

サチン:You too? Good,good.(あなたも?いいですね)

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

I like sushi.
という私の発言に、
タナカさんがそのまま

You like sushi? 
と返してくれています。


相手の発言をリピートするだけ。簡単です。
日本語では、「オウム返し」と言いますね。


もしあなたが相手が言ったことを理解できているか自信がなくて、さらに英語で質問することもうまく出来ないような時は、こうして相手の言葉を繰り返してみるといいでしょう。

 

そうすれば万が一間違った内容をヒアリングしていたとしても、相手がもう一度わかるように説明してくれるはずです。


その上、

相手は「自分の言ったことをちゃんと聞いてもらえている」という安心感を覚えるので、あなたに感じる信頼が強くなります。

 

「仲良くなる英語」でコミュニケーション力をさらに磨いていきましょう!

 

 

◆◇◆今日の「仲良くなる」アクションプラン◆◇◆
日本語でも英語でも、誰かと会話する時に
意識して「オウム返し」をしてみる

 

まずは、家族や友人と気軽にロールプレイしながら、練習してみましょう。


では、今日も1アクション。

楽しんでトライしていきましょう。

 

Keep trying!

サチン

 


[関連記事]

『あいづち』も、相手の話を「ちゃんと聞いています」と伝える大事なサインです

外国人との会話中、相手を不安にさせない上手なあいづちのうち方

 

 

[お知らせ]

ポジティブな言葉を発するだけで、人は前向きになります。

このアクションは、私の新刊でも「運のいい人」になる小さな習慣として伝えています。

ぜひ、チェックしてください。

『MAKE LUCK 「運がいい人」になるための小さな習慣』
〜世界の成功者が実践するたった1分のルール

2019/5/25発売
https://www.amazon.co.jp/dp/477621038X

 

SNS を活用して、英語学習の成功環境をつくる

 

ぜひ、私のブログ、YouTube、Facebookページ、そしてツイッターと楽しんでアクセスしてください。



 

【サチン・チョードリー Youtubeチャンネル】
http://doll-ex.jp/L3488/bfk59492/11921
*チャンネル登録すると新作の動画公開のお知らせが届くようになります。お見逃しなく!


【プロジェクト2020』公式Facebookページ】

https://www.facebook.com/プロジェクト2020-437370393732207/
*SPEAKOUTのFacebookページにも私の英語の生徒さんやコミュニティのメンバーがたくさん集まってくださっています。


【サチン・チョードリー公式スタンプ】

https://line.me/S/sticker/11082591?lang=ja&ref=lsh_stickerDetail
*英語のスタンプも英語仲間と送り合ってください。
このスタンプを使った人には、私のジュガール・パワーをおすそ分けします:)

 

【コミュニティメンバー限定LINE】 
こちらのHPから英語のコミュニティに参加していただくと、限定公開のLINEに参加することができます。
→ http://prj2020.com/rp/Online.lesson

 

 

最新情報をチェックしよう!
>English Breakthroughはこちら

English Breakthroughはこちら

English Breakthroughではシンプルな英会話、グロービッシュを教えています。